本ページにはプロモーションが含まれています。

サンタクロースっているの?サンタクロースに関するおもしろ雑学

クリスマスは日本でも冬の風物詩であり、
クリスマスとサンタクロースは
切っても切れない関係なのではないでしょうか。

今日はそんなサンタクロースに関する
あれこれをお伝えしようと思います。

サンタクロースは実在する?

子供の「サンタクロースは本当にいるの?」
という質問はこれまでに多くの大人が
応えに頭を悩ませてきたのではないでしょうか。

今から100年ほど前のアメリカでも
8歳のヴァージニアという女の子が新聞社に
「サンタクロースはいないのでしょうか?」という
投書がされていた記録が残っています。

ヴァージニアは友達に
サンタクロースの存在を否定されたようです。

そしてその投書を受けた新聞社である
ニューヨーク・サンは社説の中で
こうのように答えたのです。

『サンタクロースは愛や思いやり、
いたわりのようなものと同じで
目には見えないかもしれないけれど、
いないとは限らない。
ちゃんと存在するんだよ。』

ニューヨーク・サンの愛に溢れた物語は
日本でも『サンタクロースっているんでしょうか?』
というタイトルの絵本として出版され、
85刷を超えるロングセラーとなっています。

その後質問者の女の子である
ヴァージニアはニューヨークで学校の先生となり、
長い間子供たちを教え続けたそうです。

トナカイにはそれぞれ名前がついている

トナカイはサンタクロースが乗っている
ソリを引いていることで有名ですよね。

このソリを引くトナカイは
現在全部で9頭います。

しかし最初からトナカイ達は9頭
いたわけではありません。

詳しくはこちらにも書きましたが
トナカイは最初は1頭しかおらず、

次に8頭となり、
今では9頭まで増えたのです。

先頭を走る赤鼻のトナカイルドルフは
一番最後に加わったトナカイでした。

他の8頭にも名前や性別、性格があり
ソリを引く順番も決まっています。

先頭から
ルドルフ、ダッシャー、ダンサー、
プランサー、ヴィクセン、ドンナー、
ブリッツェン、キューピッド、コメット
の順番で走っており、

ダンサー、プランサー、ヴィクセンはメスで
他の6頭はオスのようです。
(諸説あるようです)

またトナカイの性格は
ルドルフ…少しシャイで人助けが好き
ダッシャー…社交的でスポーツが得意
ダンサー…ダンスが好きで心が広い
プランサー…頭が良く、記憶力も良い
ヴィクセン…注目されるのが好きで物覚えが早い
ドンナー…クリエイティブで個性的
ブリッツェン…冒険心がありいつもエネルギッシュ
キューピッド…フレンドリーで相手を安心させる
コメット…思いやりがあり自己を犠牲にしても友達を助ける

各々特徴があって楽しそうですね。

サンタクロースのお手伝いをする妖精がいる

サンタクロースの住むフィンランドには
トントゥという小さな妖精がいるそうです。

このトントゥは人々に気づかれないように
人間の手伝いをしてくれたり、
時にはいたずらをする者もいたりします。

またトントゥの中には
サンタクロースと一緒に住みながら
サンタのお手伝いをする妖精も存在します。

サンタクロースのお手伝いをするトントゥの
主な仕事は以下のとおりです。

  • トナカイのお世話
    クリスマスイブにサンタクロースとトナカイが
    プレゼントを配り終えることができるように
    一年を通してお世話をします。
  • ソリのメンテナンス
    サンタクロースの乗っているソリは
    木製なのでメンテナンスは必須です。
  • 子供達のチェック
    世界中の子供達が健康でいるか、
    幸せでいるか、どんな性格なのかを
    メモを取りつつチェックをし、
    サンタクロースへ報告します。
  • プレゼントの配達補助
    サンタクロースに代わって
    トントゥがプレゼントを届けてくれる
    場合もあります。

トントゥはフィンランドの呼び名であり、
国によって異なり、
スウェーデンではトムテ、
デンマークやノルウェーではニッセと
呼ばれています。

まとめ


サンタクロースは愛や思いやり、
いたわりとおなじように
目には見えないかもしれませんが
それがいないという証拠にはなりません。
サンタクロースはちゃんと存在するのです。

そしてサンタクロースがソリを引く
トナカイには名前と走る順番がちゃんとついており、
それぞれ性格、性別も違います。

・ルドルフ:シャイ
・ダッシャー:社交的
・ダンサー:心が広い
・プランサー:頭が良い
・ヴィクセン:目立ちたがり
・ドンナー:個性的
・ブリッツェン:エネルギッシュ
・キューピッド:フレンドリー
・コメット:思いやりがある

そんなトナカイのお世話や
プレゼントを配る補助など、
サンタクロースの仕事は
トントゥがお手伝いをします。

トントゥはニッセ、トムテなどとも呼ばれ、
サンタクロースのお手伝いだけではなく、
人間の手助けやいたずらなどもする妖精です。

北欧の妖精トントゥの存在は
日本ではまだメジャーではないかもしれませんね。

そんなトントゥですが、
なんと日本でサンタクロースの
お手伝いができるトントゥ検定
というものが存在します。

3級はウェブで受けられますので、
ご興味のある方はこちらからどうぞ。

検定に合格すると認定証がもらえます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
季節の行事ランキング