本ページにはプロモーションが含まれています。

夏のクリスマス、クリスマスインジュライって何?あなたはご存じでしたか?

あなたは『クリスマスインジュライ(Christmas in July)』、
または『7月のクリスマス』という言葉をご存じですか?

これは何かを例えたことでも、
同名の映画のことでもありません。

クリスマスインジュライとは、
文字通り7月のクリスマスを祝うイベントなのです。

ちょっと日本ではなじみのないものですが、
とても楽しそうなので、
ご紹介したいと思います。

クリスマスインジュライってなあに?

クリスマスインジュライは
オーストラリアやニュージーランドで
毎年7月25日に行われます。

オーストラリアやニュージーランドは
南半球に位置しているために
クリスマスである12月25日は真夏になります。

北半球とは逆に7月は冬なので、
冬のクリスマスを味わいたい人々が
7月25日にクリスマスを祝うのです。

北半球に暮らしている私たちにとっては、
7月のクリスマスなんて暑くて大変そうだと思いますよね。

特に日本は豪雨と猛暑が連日続き、
熱帯化が進んでいるようなので
そのような時期にクリスマスのお祝い…というと

なんだかまだ少しピンとこないかもしれませんね。

クリスマスインジュライのはじまりは?

クリスマスインジュライの始まりは、
1980年代にオーストラリアの
ブルーマウンテンズから始まりました。

当時のブルーマウンテンズは冬場になると
観光客が減少してしまうという悩みを抱えていました。

そこで観光客を呼び戻すために、
7月にクリスマスを祝うイベントを開催したのです。

これが冬景色のクリスマスにあこがれる人々から好評を博し、
オーストラリア全土やニュージーランドに
広まっていったのです。

南半球の人々は真夏のクリスマスが当たり前なのですが、
やはり寒い時期にお祝いしてみたい気持ちもあるのですね。

クリスマスと冬の雰囲気はとてもよく合いますよね。
それを味わってみたい気持ちがあるのは
世界共通のようでなんだか嬉しくなってしまいました。

どんなことをするの?

多くのオーストラリアやニュージーランドの人々が
楽しんでいるというクリスマスインジュライ。

具体的にはどんなことをしてこのイベントを
楽しんでいるのか見ていきましょう。

・クリスマスツリーを飾ったり、プレゼント交換をする

・クリスマスケーキを食べる

・サンタクロースが現れる

・クリスマスパレードが行われる

・クリスマスマーケットやコンサートが開催される

これはあまり夏のクリスマスと変わらないような気がします。
オーストラリアのクリスマスの過ごし方は
こちらに詳しく書いてありますので、
よろしければお読みください。

そしてクリスマスインジュライの様子が
動画に載っていたので共有したいと思います。

とても賑やかで楽しそうですね。

まとめ

 

南半球の人々が冬を楽しむ、
クリスマスインジュライ。

いかがでしたでしょうか?

7月が冬といっても、
私たちが想像する厳しい真冬とは少し異なり、
涼しそうな印象をうけました。

そしてなんといっても、
クリスマスインジュライを楽しんでいるという
熱気にどこもつつまれているイメージでしたね。

もともとは観光客を呼ぶイベントでしたが、
今では一般家庭にまで浸透しているようですね。

家族や親しい友人と7月のクリスマスを楽しむ、
という文化は冬のクリスマスの雰囲気を
味わいたかった人たちの心をとらえたのでしょう。

私は1年中クリスマスのことを考えているので
7月にクリスマスがあってもいいし、

年に2回でも3回でもクリスマスがあればいいのになあ
なんて考えて日々を過ごしています。

様々な文化を柔軟に受け入れて、
それを楽しむのが得意な日本に
クリスマスインジュライはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
季節の行事ランキング